はたちょく九州のストーリー


大きな地図で見る
会社概要
会社名 株式会社 はたちょく九州
代表者名 山下 省一 (将市)
所在地 〒854-0052 長崎県諫早市川床町260-1
電話番号 0957-35-0831
FAX番号 0957-35-0833
メールアドレス hata-choku@luck.ocn.ne.jp
ホームページURL http://hatachoku.co.jp/
創業 平成14年4月
設立 平成23年12月
事業内容 会員制食品宅配業・食品卸売業
社長挨拶 九州という美しい自然多風土に育まれた本物の食べ物を、全国の皆さまにお届けしてはや11年を過ぎました。
この間、私たちのいのちの糧である「食」をとりまく環境は、食品の産地偽装や賞味期限の改ざん、残留農薬、毒入り餃子事件などなど数え上げると、きりがないほど起きてしまいました。
さらには、2011年3月の東電・福島原発事故は農・畜・水産物をはじめ食品全体に放射能による汚染が暗い影を落としてしまいました。
この先何年、何十年と続くであろうこの深刻な事態に、私たちはどう対処し立ち向かっていくべきなのでしょうか。
「食」への不安がますます深まる中、私たちは何を選び、どう食べるのか。
このことは、私たちが健やかな暮らしを続けるにあたって、各々の人生を大きく左右する大きな問題です。
私たちは、日々の食生活でぜひ欠かすことのできないのが「食選力」であると考えています。
「食選力」とは、あふれるほどの食品の中から安全・安心はもちろん、おいしく健やかな食品を選び、それを最適(良)に調理して体のコンディションを整えていく力をいいます。
私たちの体は約60兆個もの細胞で成り立っています。その細胞は食事で摂り込まれた栄養素で再生し、活性化されています。
食べることは生きること。「食選力」とは生きることに直結する必要不可欠な知恵なのです。
日本の伝統的な食生活はコメを主食として、大豆、野菜、魚など国内で生産される素材を使い、しょうゆ、みそ、だしなどで調理・味付けされた副食という組み合わせでした。
昭和の高度成長期頃にはその伝統的な食生活に、畜産品や果物などがバランスよく加わり、健やかで豊かな「日本型食生活」が完成したといわれていています。
そして現在、日本はありとあらゆる食材が簡単に手に入り、世界でも稀有な恵まれた環境にあります。
しかし、世界一の長寿国でありながらも生活習慣病は増え続け、ガンの発症率も高まるばかりです。
「食」の安全性や健康に関心がこれまで以上に高まりつつある今、「日本型食生活」をあらためて見直す時だと真剣に考えています。
私たち「はたちょく九州」は、”生産者と消費者をつなぐ架け橋”を合言葉に、これからも「安全・安心・おいしい」食品づくりにまじめに取り組む生産者・加工業者とのつながりを大切にして、ゆるぎない安心感と信頼で「食」の供給に努めてまいります。


 特定商取引法に基づく表記
運営会社 株式会社 はたちょく九州
運営責任者 山下 省一 (将市)
所在地 〒854-0052 長崎県諫早市川床町260-1
電話番号 0957-35-0831
FAX番号 0957-35-0833
メールアドレス hata-choku@luck.ocn.ne.jp
ホームページURL http://hatachoku.co.jp/
お支払方法 ・銀行口座引き落とし
・郵便振り込み
・代金引換
商品代金以外に必要な金額 ・年会費2400円 ・代金引換手数料(代金引換の場合) ・送料
返品について 生鮮食品につき、申し訳ございませんがお客様のご都合による返品は受付できません。ご了承ください。

但し、弊社の商品発送違いの場合、または商品到着時点において明らかに輸送中の事故などにより商品の劣化が認められた場合は、 商品到着日の翌日までに弊社へご連絡ください。
輸送中の状態など調査の上、代替品の発送及び返金・値引きにて対応させていただきます。
配送先の不在等の要因による商品変質につきましては、返品・返金は応じられませんのでご了承ください。
また、長期不在等により運送業者の保管期間を過ぎ、やむなく返品となった場合も返金には応じられませんのでご注意ください。
代替発送時の送料及びそれに係る諸経費については、原則として弊社が負担致します。
お引渡し期間 原則として、入会時に定められた配送スケジュールに応じてお引渡し致します。

 個人情報保護ポリシー

株式会社はたちょく九州は、会員様から収集した個人情報を、以下の方針に基づき管理・運営するものとします。
個人情報の取得と利用 お客様の個人情報を取得する場合は、適正な方法により取得するものとし、利用目的をできるだけ特定して、ご本人にお知らせするか、またはホームページ等において公表します。また、取得した個人情報はその利用目的に必要な範囲内で取り扱います。
個人情報の提供 お客様の個人情報を、お客様ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に提供することはありません。また、個人情報を委託協力会社等と共同して利用する場合は、  共同利用する事業者の範囲や利用目的等の所定事項をあらかじめ明示または公表します。ただし、法令に基づく場合や公的機関への協力が必要な場合には、この限りではありま  せん。
個人情報の安全管理 個人情報への不正アクセスや、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防ぐため、技術的対策を実施し、また安全管理体制を整備してお客様の個人情報の保護に努めます。
利用目的の公表と開示・訂正等のご請求 保有するお客様の個人情報についての利用目的やお問合せ先などを公表するとともに、所定の手続きに従い合理的な範囲において誠実に開示、訂正、利用の停止および削除等のご請求に応じます。個人情報に関する法令、関連規定及びガイドラインを遵守し、企業としての社会的責任を遂行します。
継続的な改善 個人情報保護を確実に実施するため、コンプライアンス・プログラム(法令等遵守計画)の継続的な見直しと改善を行います。